2008年03月08日

08.03.08夕の ’ステッペンウルフ’

08.03.08夕の ’ステッペンウルフ’・・・ ・・・は、来なかった。

.

ここは ’ステッペンウルフ’が主役だから
ただ それだけを記載しておけばよいのだけれども、
今夕は ’親トラ’(’紳助’の母)も来なかった。
.

’ステッペンウルフ’(本名’ララ’)は 土手へ登ったり、
草刈り直後の土手では トカゲ?などの狩りをしていた。
そんな気晴らしも有ったからなのだろうか、
’ステッペンウルフ’が来ないことは度々あった。
.

’親トラ’(本名’ミミ’)と ’紳助’(本名’キキ’)、
とりわけ ’親トラ’は 隣家の庭から出られない
引きこもり気味だった。
今でこそ 道路へ出たり 土手へ登ったりするけれども・・・
玄関内でエサを食う ’ステッペンウルフ’を羨ましがるように
塀の上から盛んに喋り続けていたものだったが、
或る日から 現在のように二匹揃って来るようになった。
今夕のように 私の到着直後に二匹が居なくても、
帰りにドアーを開けると
それを察知した ’親トラ’だけは すっ飛んで来るのが常だった。
その ’親トラ’が来ないのは、そう 滅多なことではない。
           −−−
厳密には、欠落した箇所が多々有るのだが・・・
初回 ’06.05.16以来
たとえタイトルだけでも 毎日書いてきたつもりだ。
毎日というよりも、
過去へ遡って ”毎日分(の日記)”を 後日に記録してきた。
.

今は退職したが
転勤先の群馬県から、生まれ育った当地へ戻って十余年間
それらしい旅行をしていない。
旅行が出来ない環境だったというわけではなくて、
退職してから
個人での請け負いを生業(なりわい)としてきたから
公私の境目をつけられずに過ごしてきた。
当面の仕事を作業進行させながら、
次の仕事を確保する必要があった。
.

記憶の限りでは
少なくとも ここ5年間で 泊りがけで外出したのは
2回を併せて3日だけで、
内 二日間は 三重へ嫁いだ姉のところへ
姑の葬儀へ参列したときだった。
.
.

母が死に 兄が死んで、
三人兄弟 末っ子の私が 父の面倒を看る立場に在る。
考えてみりゃぁ・・・
4人兄弟?で二人の兄がいるのに
何故か先方のご両親同居の末っ子へ、姉は嫁いだ。
そして、舅と姑を看取った。
.

明日 3/09は、父の誕生日だ。
・・・・・・・・・・・・・・・・
        ・・・・・・・・・・・・・・・・
                ・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・っと、
これも 過去のことを数日遅れで3/11に書いた。


posted by MITCH at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野良猫「ステッペンウルフ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。